高反発マットレス モットンの賛否両論を徹底解説

高反発マットレスのモットンの口コミは良いものばかりじゃない?!

元プロ野球の山本昌さんも愛用しているという、腰痛対策のマットレス「モットン」をご存じですか?

 

モットン

 

「モットンはいい評判ばかりであやしい」

 

「モットンは中国製だからイヤだ」

 

など、さまざまな声がネット上で飛び交っていますが、皆さんはどう思われますか?

 

 

私は自分のマットレスを購入する時に、モットンジャパンに返品についてや品質についてなど、さまざまな質問をしてみました。

 

 

モットンは中国の工場で作られていますが、マットレスを20年以上製造している職人さんが、常駐している日本人技術者の厳しい品質管理チェックを受けながら生産しているということでした。

 

素材にも一切妥協せずウレタン密度30kg/?の高品質なウレタンを使用し、反発力の数値の微調整を何度も何度も繰り返し行い、寝返りのしやすさをとことん追求し開発されたマットレスだということ。

 

 

そして8万回の耐久試験を行い、歪み率3.9%という結果を出した、こだわりのマットレス。

 

 

また、工場はボーケンという第三者検査機関より、良い製品を製造している工場に与えられるISO9001を取得しているということでしたよ。

 

 

これを読んで、中国で作っているといってもちゃんとした工場で厳しい管理のもと生産されているとわかり、少し安心しましたね。

 

私はこの時、腰痛対策に効果のありそうなマットレスメーカー数社に、メールでさまざまな疑問を質問していたのですが、一番早く丁寧な内容の返信をもらったのがモットンでした。

 

楽天などで話題になっていたメーカーは、返信が忘れたころにやってきて内容も知りたい部分をぼかしたような感じで印象が悪かったのに、モットンは小さい会社なんだろうけど良さを伝えようとしている姿勢に好印象を受けましたね。

 

⇒腰痛対策マットレス【モットン】公式サイト

モットンの評判は?

そんなモットンを実際に購入した人の評判を調べてみましたが、

 

「モットンで寝たら腰や背中が痛くなった」

 

「ウレタンのニオイが臭かった」

 

「モットンは自分には合わなかった」

 

というような意見がありました。

 

いい口コミばかりではなかったですよ。

 

柔らかいマットレスや布団から、モットンのような高反発マットレスに替えた場合、体が硬さに慣れるまでは背中や腰に違和感や痛みを感じることがあると思います。

 

長年、柔らかい布団などで寝ていた人はなおさら長く、違和感が続くと思われますね。

 

 

メーカーさんも90日間は試してくださいと言っているので、試してみてそれでも痛みがある場合は返金保証があるので返品したほうがいいですよね。

 

 

でも腰の痛みが長く続くようなら、一度病院で診てもらったほうがいいかと思います。

 

椎間板ヘルニアなどの痛みの場合もありますからね。
ヘルニアでなく、原因がはっきりしない場合は寝具に原因があるかもしれないので、マットレスで良い方向へ向かうかもしれません。

 

 

評判を見ていてもモットンは腰痛に効果があったという人が多いマットレスだったので、体重にあった硬さを選んで90日間試してみるのがいいと思いますね。

 

⇒モットンの返金保証はここだけでした

モットンはどこに売っているの?

そんなモットンですが、実店舗はまだなくネットのみの販売だということでした。

 

楽天市場やヤフーショッピングでもモットンが販売されていますが、公式ページでは2万円安い価格で販売されていますよ。
(Amazonでは今は販売していないようです)

 

 

また、公式ページに載っている90日間の返金保証も、「楽天市場やヤフーショッピングでの購入にはつかない」ということなので、注意してくださいね。

 

 

実店舗がないため、実際に寝心地を試したりできないので90日間の返金保証をつけて試してもらえるようにしているそうですよ。

 

そういうメーカーさんはあまりないので、いい会社なんじゃないかと私は思いますね。

 

⇒腰痛対策マットレス【モットン】公式サイト

page top